クレジットカードお得術

Marubeni光代理店の超おすすめキャッシュバックキャンペーン

丸紅テレコムの「Marubeni光(旧名がMひかり)」が評判を呼んでいます。おすすめのMarubeni光 代理店のキャッシュバックキャンペーンを紹介しています。株式会社ラプターという代理店がおすすめです。

キャッシュバック20,000円!!無線LANも無料貸し出し!

新しい光回線インターネットサービスの「Marubeni光」が人気です。
Marubeni光を申し込みたいと思っている方は、このサイトでキャッシュバックが高額な代理店を紹介していますのでご参考までにチェックしてみてくださいね。

>>キャッシュバックが高額なMarubeni光代理店はこちら

序盤はMarubeni光の基本についてまとめていますので、既にご存知の方は読み飛ばして、おすすめ代理店紹介の文章に進んでいただいてもかまいません!!
 

Marubeni光が人気の理由


Marubeni光の人気の秘訣は、
①月々の料金がフレッツ光よりも格段に安い
②キャッシュバックキャンペーンが高額で超お得
③さらに初期工事費も無料で負担が少ない
④さらにさらにフレッツ光からの乗り換えの場合は、フレッツの違約金がかからない!!

といった理由からです。

新しいサービスってことは、速度とか安定性とか、インターネットの品質は大丈夫なの??
と思われるかもしれませんが、実はその点は全く問題ないようです。
というよりも、フレッツ光と全く同じサービスなので、心配は無用というのが実際です。
 

Marubeni光がフレッツ光と同等のサービスってどういうこと!?


hikarikorabo01.png

フレッツ光が、NTT西日本またはNTT東日本のサービスだということはほとんどの方がご存知でしょう。
ADSLはもう昔のサービスで今後廃止されるのが決まっており、現在はほとんどが光回線という光ファイバーという導線が用いられており、
電信柱で日本全国につながっています。よほどの田舎や離島でなければフレッツ光は利用できるくらいにNTTの光回線網は広がっています。
上記の図を見ても分かるように、NTTの光回線を自宅に引っ張り込んで使えるインターネットサービスが「フレッツ光」なわけです。

2015年からこのスタイルが変わりまして、複雑になっちゃっています。
それが下の図です。

hikarikorabomhikari.png
NTTは、自社の光回線を他者に使わせて、その使用料を徴収するという流れに変わりました。
なので、最近ではテレビでフレッツ光のCMをあまり見ないですよね??
NTTが一般消費者向けにフレッツ光を提供するのを抑えているからです。

なぜ抑えているかというと、フレッツ光の会員数が増えすぎてしまったからです。
東西合わせて1800万人もの会員を裁くことができないので、他社にその会員を分けて代わりにサービスを提供してもらおう、
というのが、Marubeni光の誕生したきっかけです。

なので、Marubeni光ということで名前は違いますが、実際はフレッツ光と同じサービスなんです。
インターネットの速度や安定性などもフレッツ光と全く同じです。
 

同じサービスなのにフレッツ光よりもMarubeni光のほうが安くなるの!?


もともとMarubeni光が誕生したのは、フレッツ光の会員数を減らしたいため、でしたよね。
Marubeni光のほうがフレッツ光よりも高額で使いにくかったら、誰もMarubeni光に移りませんよね。

なので、Marubeni光に会員が移ってもらえるように、様々な代理店キャンペーンや仕組みが作られています。

・Marubeni光のほうが月額料金が安い
・Marubeni光に乗り換えると20000円キャッシュバック(代理店による)
・Marubeni光に乗り換える際の開通工事費が不要


などです。ちなみにフレッツ光の会員が全員Marubeni光に移ってしまってはいけないので、
今のところ2016年3月末までのキャンペーンとなっているようです。

Marubeni光を運営している母体は、総合商社「丸紅」のインターネット事業をつかさどる丸紅テレコムです。
今や、住友商事や三井物産のよりも売上が高く三菱商事に次ぐ第2位にまで成長した丸紅グループなので、
インターネット事業においてもかなり最先端を走っています。
フレッツ光やauひかりに比べると、派手なCM露出などは少ないので地味で目立ちませんが(笑)、
陰の実力者であると筆者は踏んでいます。

 

Marubeni光を申し込むなら公式サイトより代理店がおすすめ

 
marubeni.jpg



Marubeni光は、もちろん丸紅テレコムの公式サイトからも申し込むことができますが、
Marubeni光の代理店から申し込むと、独自のキャンペーンがもらえるので、そちら経由で申し込んだほうがお得です。

良く、キャッシュバックを受け取るためには、無駄な有料オプションに入らなければいけない等のひっかけがある場合が多いですが、
今回、紹介する代理店のキャンペーンについてはそういう裏はありません。

最も高額キャッシュバックキャンペーンを行っている代理店はラプターという会社です。

株式会社ラプターの特徴を以下、まとめてみます。
 
  • キャッシュバック金額が最高値。オプション不要で20,000円!!

  • 公式サイトではなく、株式会社ラプターから申し込むだけで↑のような特典をゲットできますので、
    株式会社ラプター経由で申し込むのが賢いやり方かと思います♪
  • 優良代理店としてNTTから表彰されている!こちらはフレッツ光代理店としての実績ですが、優良代理店として表彰されるレベルの企業ですので心配ありません♪

    一つだけ、デメリットというほどではないですが、プロバイダーがBIGLOBE(ビッグローブ)指定となります。
    プロバイダーの料金はどこでもほとんど同じですし、老舗の大手プロバイダーなので問題はないとは思いますが。
     

    フレッツ光の解約違約金もかからない!

    今、既にフレッツ光に申し込んでいる場合も、Marubeni光に乗り換えることができます。
    これは、ラプター社だけの特典ではないですが、フレッツ光の違約金は無料になります。
    ただし、プロバイダーの違約金がかかる場合があるかもしれません。キャンペーン内容が時期によって変わりますが、現在は5000円のキャッシュバックです。
    プロバイダーに確認してみましょう。

    ということで、
    Marubeni光を申し込むのであれば、20,000円のキャッシュバックがもらえるラプター社がおすすめです。

    ラプターの公式キャッシュバックサイトはこちらから


    Marubeni光まとめ
    人気のMarubeni光とは丸紅テレコムが売り出しているインターネット回線に接続するサービスのことです。
    日本で最大シェアを誇るフレッツ光と同じ接続スピードを強みとしており、料金が安くさらに品質が高いと乗換えが増えているらしいです。

    Marubeni光を使いたい時はヤマダ電機みたいな大型店で申し込むのは止めておいたほうがお得だったりします。
    何故ならば、コジマなどの場合は、無線ルーター通信やポータブル無線などの無駄な有料オプションがつけられちゃってるケースがほとんどだからなんです。
    キャッシュバック1万円!!などといった豪華特典で見込み顧客を集客するのですが、オプションだらけになってしまい、よく見てみるとあわせた料金はムダに上がってしまいびっくりしちゃうのが最悪のパターンです。
    だから、Marubeni光を契約しようというという状況にきたら公式サイトの申込ページから申し込むのがおすすめである場合が多いです。
    街中で目立っているケータイショップのキャッシュバック額については10万円以上もある!みたいなものも見られますが、高額がウリであるところは小さなサービスをうまく乗せられて追加しないといけません。
    Marubeni光が月額費用が安いから申し込んでみたものの結局のところネット代が増えちゃって節約できないなどといったお客さんがほとんどのようです。


    Marubeni光 ラプター Marubeni光 光コラボ  Marubeni光 口コミ Marubeni光 丸紅 Marubeni光 回線  

新着ページ